2017年03月19日

術後の経過

舌癒着症の手術をしてはや5日


リハビリをスタートしているのですが

これが拷問級に辛い…


手術の時レーザーでじゅっとした部分が

癒着しないように歯ブラシを使って

ぐいーーーーっと押し上げて

癒着を防ぐリハビリを1日3回するのですが


なにせギャン泣き

なにせ拷問級の辛さ



手術を待っている時間よりも

遥かに辛いもんです
一番つらいのは息子だろうが…



クリニックの術前の説明では

赤ちゃんは痛みを感じる神経が鈍感

と聞いていたし

体験した方のブログにも

2、3日で泣かなくなったと書いてありました



確かに大人に比べて鈍感かもしれんのですが

うちの息子の場合


これ、確実に痛み感じてるよね


っていう泣き方で

むしろトラウマにならないかが心配レベル…
痛みに弱い私は可能な限り主人にやってもらってます



そして手術後いきなり

哺乳瓶拒否になりました



正確に言うと

哺乳瓶の乳首拒否

なのですが…


今使ってる乳首は

ピジョンの母乳相談室

通常のものよりかなり硬めなので

口に入れた瞬間ギャン泣きするようになってしまい

ミルク寄り混合の我が家は焦ったのですが

柔らかめの母乳実感の乳首に替えたら

飲んでくれるようになりました
っていうことはやっぱり痛み感じてるよねえ…



というわけで

うちみたいにもうすぐ4ヶ月の赤ちゃんだと

ぼんやりながらもいろいろ

分かり始めている気がするので

もし手術をやる気は満々だけど

時期を迷っている方がいらっしゃったら

2ヶ月くらいまでがいいんじゃないかなー

というのが個人的な感想でした


あと数日リハビリは続くので引き続き頑張ります


(夫がな!)



↓ぽちっとして頂けると嬉しいです↓
にほんブログ村 マタニティーブログへ

★妊婦のおりもの対策にオススメ布ナプキン★
布ナプキン専門店『Sunny Days』
posted by もぐもぐ at 08:48 | Comment(9) | 舌癒着症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする